Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

惰眠

最近、床や畳、ソファーの上で寝てて良く怒られる。布団の上で寝たほうが良いことはもちろんわかっているが、理由がないわけではない。

仕事から帰ってきて、ごはんを食べると大体猛烈に眠気に襲われる。そこで風呂入って、さっさと寝ればいいのだが、あれやこれややりたいことがある。そこでちょっと仮眠取ろうという気になる。がっつり寝ては困るので、多少寝にくいところを選ぶ。それが、畳、床、ソファー。10分、20分で起きるためにタイマーはかけてあるが、大抵無意識で止めていて、気がつけば3、4時間経っている。問題は寝にくいところでも平気で寝れる体質。ピークの時は事務椅子2個で6時間連続で寝たこともある。

 

今日もうっかり畳の上で寝てしまい、妻に起こされ、シャワーを浴び、この駄文を書いている。すいません。

 
Remove all ads