徒歩出勤

6月に自転車を盗まれてから移動手段が徒歩しかなくなったこともあり、よほど天気が悪く無い限りは会社までは徒歩で通勤している。片道30分弱程度なので、一日1時間程度歩いていることになる。朝晩歩くと、自分の目標にしているMisfitの1000ポイントは達成できているので何も特別なことをしなくても一日の運動、少なくとも自分が立てた目標はできていることになる。

7月に引っ越してきて一ヶ月とちょっと、いろいろな道順を試しながら森や、公園を通りながら会社まで辿り着ける道を見つけ、気持ちが良いので最短ルートからすると5分程度余計にかかっているとはおもうのだが、そのルートを通っている。おまけにポケストップもあるので朝晩一回づつクルクル回せる。

毎日一時間というと、結構な時間である。大体いつも、スウェーデン語の勉強をしているか、ポッドキャストを聞いている。ポケモンを見つけたら捕まえたりもする。スウェーデン語の勉強は、前に購入したピンズラーの教材を使っていて、ピンズラー方式については極東ブログで知った。この方式だと耳と口さえ使えれば良いので、歩きながら学習できる。ぶつくさ拙いスウェーデン語を話ながら歩いているアジア人、だいぶ怪しい感じだとおもうのだが、まぁ外国だしそんなに知っている人もいないし良いことにしている。通勤で使っている経路もひと気が少ないところだし。ポケモンは歩くと経験値がもらえるのが、語学の勉強すると自分の経験値が上がる。ポケモンやったので意識的にそう感じたのだが、この経験値は有意義だと当たり前なんだけど感じた。

聴いているポッドキャストの一つにrebuild.fmがあるが、最新のrui314さんの回が良くて、3回聴いた。
rebuild.fm
コンパイラをインクリメンタルに開発していく話は、あぁこれでいいんだよなぁと安心する。常に正常に動いている状態ってのはストレスも少ないし、モチベーションが保ちやすいので書いてるコードの難易度は違えど自分もよくやってる。

こんな感じで歩いていて特に自分の体調には変化は感じていなかったのだが、先日ジョギングをした際にやたら身体がよく動く、あまり疲れないことに気がついた。

これから寒くなってきて、どうやって通勤するかはあまり考えていないのだが、よい習慣が身についたと思っているので出来る限り継続したいとおもう。

Remove all ads