Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

[diary] 恐怖の国道360号線

旅行中。白川郷に行き満喫した後、行きと同じ道で帰っても面白くないとのことで国道360号線を通って高山まで帰ることにした。
ところがこの360号線、国道と名はつくもののかなりのくせもの。とにかくずっと細い山道で先の見えないカーブも多い。勾配もきつい坂道です。峠を越える道になっていますが頂上付近はまるで仙人がでてきそうな景色。教習所で習った以来、初めてカーブ曲がるときにクラクションならしながら曲りました。

旅行から帰って調べてみると、こんなのもあるし。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010357875?fr=rcmd_chie_detail

国道360号線は冬季は積雪のため閉鎖です。
それ以外の季節でも土砂崩れや工事でかなりの期間通行止めになります。
あなたはそこを通行できただけでもラッキーですよ!

ちなみに、高山市街地⇔白川村の行き来は、360号線を通る人はほとんどいませんね。
時間もかかるし、通行止めが多いので。

なんて書き込みもあるし。ぼくはそこを通行できだたけでもラッキーらしいですよ。