Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

パンク、節分。

朝、家族でちょっと遠くの大きな公園に出かけようとすると何か車の様子がおかしい。降りて見てみるとタイヤがパンクしていた。釘のようなものを踏んだらしく、そこから空気が漏れていた。ついてないな、と思いながらもレッカーを呼び車のディーラーへ。ぼーっと出されてお茶を飲んでいたらいつの間にか修理は終わっていた。聞くと釘が刺さっていた部分のゴムを溶かしながらくっつけたそうだ。2000円程度で済んだので良かった。
昼ごはんを食べて図書館に子供の絵本を借りに行った。アンパンマン、ムーミン、ノンタン、こぐまちゃんの絵本を借りてご満悦な様子。ピッピ*1してもらったと嬉しそうだった。僕も何冊か本を借りてみたが、平野太呂の東京の仕事場という本が面白かった。
そういえば、今日は節分なのだが豆を用意していなかった。何もしないのもあれなので、急遽、鬼のお面を作って娘にかぶせてみた。節分の趣旨とは違うけど楽しそうだったのでよかった。

東京の仕事場 WORKSPACE IN TOKYO (カーサブックス)

東京の仕事場 WORKSPACE IN TOKYO (カーサブックス)

*1:バーコードを読み取る音