Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

海外旅行する際によく利用しているWebサービス

海外旅行に行く際によく利用しているWeb サービスを紹介してみます。僕は海外に住んでいるのですが、全て日本からでも使用できるサービスです。
パッケージ旅行の決められたルート、決められた時間で旅行をするのが個人的に嫌いなので個人旅行を好む人向けになってます。

Skyscanner

格安航空券 | スカイスキャナーで航空券検索比較
まずは行き帰りの航空券です。航空券の値段比較とフライト時間調査に使っています。同じ飛行機でも旅行会社によって値段が違ったりすることもあります。実際の航空券の予約は、各航空会社または旅行会社のページに飛んで予約しますが、大概英語が読めることとクレジットカードがあることでなんとかなります。

Booking.com

Booking.com: 409,570 hotels worldwide. 24+ million hotel reviews.
ホテル予約サイトです。全て日本語で完結するので便利です。

Airbnb

現地の人から借りる家・アパート・部屋・バケーションレンタル - Airbnb
前述のBooking.comでホテル予約は完結するのですが、ホテル生活だけだと物足りないことがあります。もっと現地の人の生活を体験してみたいときに使うのがこのサイトです。このサービスは個人のアパート、マンション、一戸建ての余ったスペースを貸し出したい人が搭載しているマーケットプレースサイトです。

メリットは、

  • 繁盛期でも比較的宿を取りやすい

ユーザーが少ないのかどうかは知りませんが、結構ギリギリでも取りやすいです。

  • 安価で泊まれる場合もある

ホテルと同様、時期によって価格変動しますがホテルよりも安い値段で提供しているところが多いです。

  • ホテルが無いような地域でも泊まれる可能性がある

目的がのんびりしに行く場合などで。

  • 現地の人に近い生活が出来る。

ガイドマップに載っていないような現地の人のおすすめレストランなど聞けます。

  • キッチンが付いている場所が多いので料理も可能

スーパーで現地食材を買ってちょっと料理して食べることも。ずっと外食は疲れますし。


ただし、デメリットもあって、

  • ホストによって、提供しているサービスがバラバラ

ホテルよりもばらつきが大きいです。例えば、ホテルではどこでも当たり前に提供しているシャンプー等の備品が提供されていないホストもあります。大体が説明文に書かれていますが英語で書かれていることが多くチェックが漏れることがあります。よく失敗してます。

  • 潔癖性の人は無理

不在時に清掃するようなことはない*1ので、タオルとかも毎日変えることはないです。

  • ホストとのコミュニケーション

やりとりは専用のMessageサービスを用いて行われます。*2到着時刻の連絡をしたり、困ったときにコミュニケーションを取ったりする必要があります。ホテルのように予約したらおしまいではないのでこの辺りが面倒な人は向いてないかも知れません。

  • レビューが面倒

Airbnbからレビューを書けと執拗にメールが来ます。このサービスのホストの評価、ユーザーの評価はこのレビューによって成り立っているので面倒だから書かないというのも気が引けます。テンプレはこんな感じのことを英語で書けばOKです。

何々さんはグレートなホストです。部屋も綺麗で快適です。サンキュー。

個人的には、デメリットよりもメリットのほうが大きいので英語コミュニケーションが面倒でない人にはお勧めです。

On Off and Beyond: AirBnBは合法にすべきか違法にすべきか という話もあるようです。

*1:私の経験上

*2:通知はSMSで飛んできます。